PR 広告

【独学】タロット占いおすすめの本と必要な道具[初心者向け]

2020年終わりから突入した「風の時代」。

自由な働き方が受け入れられやすい時代と相まって、タロット占いを始めてみたいと思われている方もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、タロット占いを独学で勉強したい方に、タロット占いおすすめの本をご紹介します。

これさえ徹底的に読み込めば充分!と言えるおすすめのタロット本をお伝えします。

タロット占いをこれから始めようと思っている方、タロット占いを始めたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

タロット占いを始めるときに必要なものも教えて

 

タロット占いに必要な道具は、3つ!

 

必要なもの

  • タロットカード
  • タロットクロス
  • 水晶・ホワイトセージ(浄化用)

 

 

タロット占い独学におすすめの本

タロット占いの習得は、独学でもできるのか?そう思われる方もいると思います。先にお伝えするなら、タロット占いは独学でもできます。

タロット占いの解説書は多く、またタロット占いのやり方から実際に占っている動画もたくさん配信されているので勉強しやすいです。

また、タロットは絵柄から読み解く占いのため、解釈は自由。カードの絵が示す本質さえ把握すれば、占えます!

 

タロット占いおすすめの本【初心者向け】

おすすめNo.1

読んできたタロット解説書の中で、1冊だけを選ぶなら迷わずこちら。タロット占いの基本はもちろん、占いの心構え、「数」「四元素」「図像」の解説もあり。正位置逆位置の説明、スプレッド6種、鑑定例、タロット用語のすべてを網羅。各章の終わりには、よく質問される内容の「Q&A COLUMN」付。

著者:かげした真由子

著者による本の紹介動画をみてみる[YouTubeへ

 

現在、無料のタロット講座も募集しているようです!

 

おすすめNo.2

読めば【タロット本売上No.1】に輝いている理由がわかる、タロットの基本が丁寧に解説されている本。タロットの基本、スプレッド、実例集、タロットQ&Aまで網羅。スプレッドは9つ、鑑定例は13本。タロットのつまずき部分を解消する8つのレッスンあり。

著者:LUA

 

タロットの読み方・解釈・スプレッドおすすめの本

読み方・解釈・スプレッド

タロットカードの意味がわかると、次は出たカードの読み方・解釈が知りたくなる。そんな時に、まさにうってつけの本がこちら。52もの鑑定例を記載。結果のまとめ方も参考になります!

著者:手賀敬介

読み方・解釈・スプレッド

占い好きなら誰でも知っている鏡リュウジ氏が、タロットのスプレッド「ケルト十字」に特化し書かれた本。ケルト十字をマスターできたなら、どんな相談でも深く占える。

著者:鏡リュウジ

 

Kindle Unlimitedをみてみる

 

タロット占いに必要な道具

タロットカード

初心者用タロット本に出てくるカードは、こちらの「ウェイト版タロットカード」。絵柄に混乱しないためにも、最初は解説書に出てくるものと同タイプがおすすめ。

※ライダースは、会社名。ウェイトは、タロット制作者の名前。

タロットカードは、慣れてくると相談内容に合ったカードや、自分と相性のいいカードもわかってきます。

 

 

タロットクロス

タロットカードは神聖なもの。他の布で代用も可能だけれど、直に置くのは汚れの観点からも、クロスの上で鑑定するのが基本。どのクロスでも、シャッフル時にクロスが動かない滑り止めつきがおすすめ。

 

【カード+クロス+収納ケース】セット

こだわらないから、とにかく揃えたい!という場合は「タロットカード」「タロットクロス」「カードポーチ」の3点が揃ったこちらのセット。費用を抑えたい方にもおすすめ。

 

浄化用水晶・ホワイトセージ

場とカードを清めるための道具。なくてもいいけれど、あると物質界と精神界とのマインドの切り替えがしやすい。占い師のお守り的存在にもなる。好きな方は、パワーストーンなどもいいですね!

 

占い師として役に立つこと

占いを経験しておく

占い師は、「相談者側」の気持ちを知ることも必要。それには「ココナラ」などで、実際に鑑定を体験するのが手っ取り早いです。

 

【タロット体験】確認ポイント

  • 相談者はなにを占い(師)に求めているのか
  • どのように聴いてもらえると相談しやすいか
  • どんな占い師になりたいか?「理想」や「目標」の明確化

 

 

プロの占い師から学ぶ



 

独学での勉強に限界を感じたときは、プロの講座に参加してみるのもおすすめです。タロットの知識がついてくると、ちょっとした疑問やどうしても一人ではわからないことも湧いてきます。そんな時は、単発の講座を受けてみるとあっという間に解決。

独学で勉強し始めて間もなくストアカで「覚えなくてもできるタロット講座」を受講してみました。

 

参考

タロットカードの意味を全く覚えていない段階での受講は、ちょっと早すぎました。タロット占いの何がわからないのか、質問や疑問がはっきりした段階で受講する方が、より理解が深まり手応えのあるものになると感じました。

 

占い師として実践

占いを実践できる場

 

「ココナラ」は匿名、「STORES」は住所と電話番号を非公開にできる

 



 

 

バーチャルオフィス

個人事業主や開業したいけど、住所を公開したくない。そんな時におすすめなのが【バーチャルオフィス】。実際のオフィスはなく、住所や電話番号など事業運営に必要な機能を貸してくれるサービスです。

 



 

 

占いの目的は「より幸せになること」。占う側も占われる側も、占いを活かして、日々を楽しく幸せに過ごしたいですね!

 

 

こちらもCHECK

「変わりたいのに変われない」ときに読むおすすめの本【9選】

続きを見る

スピリチュアルのおすすめ本【人気YouTuber執筆編】

続きを見る

 

-