PR 広告

BLOG運営 アフィリエイト

Googleアドセンスを諦める?審査合格のコツはここを見直してみて!

Googleアドセンス審査になんど挑戦しても通らない。Googleアドセンス合格は、もう諦めた。

Googleアドセンスの審査は以前に比べて難しくなっているのは事実。

 

アドセンスを諦めるのはまだ早い

 

アドセンス合格のコツを教えて

 

本記事では、Googleアドセンス審査になんども不合格後、ようやく合格できた経験から審査に通過するコツをご紹介します。

アドセンスに合格できない原因は、たった1つの部分。その箇所を見直し、ちょっと改善するだけで簡単に合格できるかもしれません!

 

結論

  • 不要なカテゴリーは削除
  • カテゴリー内の記事数の充実

 

Googleアドセンス審査に合格するコツ

グーグルアドセンスとは、グーグルが提供する広告配信サービス。ブログにグーグル配信の広告を貼り、読者がその広告をクリックすることでブログ運営者にクリック報酬が支払われる。

ブログ運営者は、その広告をブログに貼る許可を得るための審査に合格する必要があります。

 

審査に合格しやすいブログとは?

都市伝説もある?

  • 読者に有益なブログ
  • オリジナリティーがある
  • 1記事あたり1000文字以上
  • 記事数10記事以上
  • 他のアフィリエイト広告はない
  • 画像はオリジナルを使用
  • ブログのテーマがはっきりしている

 

合格したブログは「文字数1000文字以下あり」「アフィリエイト広告あり」「オリジナル画像なし」「ブログテーマ」は明白でなく、ほぼ雑記ブログの状態でした。

 

審査に落ちるブログの主な原因

記事のチェックリスト

  • ポリシー違反がある
  • 運営者情報がない
  • お問い合わせフォームがない
  • サイトマップがない

Googleパブリッシャー向けポリシー

 

審査合格のために改善したこと

改善してみた箇所

  • ポリシー違反をしてないかの再確認
  • 有効性が低い?→ 有益なブログ記事に努める
  • 記事内の文字数不足?→ 多めの記事を数記事書いてみる
しかし結果はまたしても「不合格(3回繰り返し)」でした。

 

Googleアドセンスに合格するコツは「これ」だった!

記事の内容が駄目ならもう仕方がないと諦めかけた時、「有益性」についてもう一度考えてみました。確かに記事の内容は、それほど重要なことが書かれているわけではありません。しかし、皆がみな完璧で重要な内容を書いているわけではないはず、と。

そこで、サイト全体を見直して気づきました!当時、記事数が少ないにもかかわらず、カテゴリーだけはたくさん準備していたのです。しかし、記事は追いつかず、記事がない空のカテゴリーが多くあったのです。

 

見直し・改善箇所

  1. 記事数が少ないカテゴリーは削除→ カテゴリーを絞る
  2. カテゴリーがあるもの→ 記事数を増やす
すると、あっさり「合格」しました!

 

【結論】「カテゴリー」に注意

今回は「カテゴリーがあるにもかかわらず、その中の記事が不足してる」ことが原因だったことがわかりました。

 

「巷で言われていることは全部やったのに、どうして審査にパスできないの!?」そんな時は【カテゴリー】に問題があるかもしれません。カテゴリーがある場合は、カテゴリー内の記事の充実が必要です。各カテゴリーの記事数がまだ少ないという時は、一旦カテゴリーを減らしてみてください。合格後に追加することはいくらでもできます!

 

アドセンスに合格したから、アフィリエイトも始めたい

 

 

あわせて読む

【アフィリエイトの始め方】A8.net会員登録から使い方の手順を解説!

続きを見る

 

-BLOG運営, アフィリエイト